家の耐震性能はここまで進化している Rotating Header Image

耐震性の高い住宅を購入したい場合

耐震性の高い住宅を目指したいという人はとても多いですので需要が高まっているということもあり、戸建てでもそうしたことが増えています。単純なことではあるのですが屋根が軽いということがあったり、壁が多いということがありますと基本的に耐震性は高くなります。壁が多いというのはどういうことかと言いますと当然嫌ですから少なくとも四面は壁があるということになるのですが当然その中には細く壁となる部分があるわけです。

その壁の数が多ければ多いほどを耐震性が高いということになるのです。広い空間を、ということでそういう形をした住宅を購入するという人が多いのですが多少狭い空間になってしまうとしても耐震性的に言えば屋根を支えることができる部分が多く、 さらに2階部分を支えることができる一階部分の壁も多い方が安心して住むことができるということになりますので新築住宅を購入する時にはそういう意味での耐震性もよく考えて購入すると良いでしょう。

Comments are closed.